企業情報

ご挨拶

「食を通じて
皆さまの健康に貢献したい」
との思いから、昭和60年

企業方針

「健康でありたい」 、
「健康であってほしい」
その思いを“食”を通じてつなげ、
支え続ける

社 是

健康は「食」にあり

企業理念

社是を基底として、
伝統と創造性みちた
給食業務の推進をとおして、
世の中から歓迎され、
存在感にあふれ、
社会をリードする企業に育ち、
社会の発展に寄与する、
社業の実現をめざします。

経営方針

常に、思いやりのある心のもとに、美味しく満足していただける食の提供につとめます。

常に、細心の注意をはらい安全で自然環境にやさしい食づくりにつとめます。

常に、使命感と責任を自覚し、調理技術の向上をはかり、食の開発につとめます。

常に、お客様のニーズにこたえ、お客様へのサービスと社会への貢献につとめます。

常に、社会に活かされていることに感謝し、明るく活力のある職場づくりにつとめます。

食の安全への取り組み

食の安全への取り組み

お客様に、
健康な毎日を
お届けするために
安全に全力で
取り組んでいます。

認証・受賞歴

食の安全のために、認証や受賞に向けて取り組んでいます。

サービス内容

各種、ご要望に沿った
食事をご提供いたします。

会社データ

プロフィール

「食を通じて皆様の健康に貢献したい」という思いから、昭和60年に山形県鶴岡市にて給食サービス事業を始めました。現在、庄内・新庄・村山地区を中心に、事業展開を行っております。

本社住所

〒997-0851
山形県鶴岡市布目字宮田163-1

本社電話番号

0235-25-2002

第二本社住所

〒996-0079
山形県新庄市千門町13-20

第二本社電話番号

0233-23-7690

設 立

1985年2月

資本金

1,000万円

従業員

273名(男性41名、女性232名)

売上高

10億4500万円(2024年3月)

事業所

新庄支店

関連会社

富士産業グループ

沿 革

1985年 2月

荘内療食センターとして鶴岡市城北町に創業
高齢者のお食事と食事療法を開始

1986年 7月

医院給食の受託業務開始

1988年12月

有限会社「療食」として組織変更

1989年 9月

現在の本社住所(鶴岡市布目)に工場築移転

1992年 4月

社名を株式会社ベストに変更

2004年10月

ISO9001:2000、HACCPを認証取得

2006年 6月

山形県経営革新計画対象事業(新ソフト食)認定

2007年12月

経済産業省連携体構築支援事業(新ソフト食)認定

2008年10月

厚生労働省高齢者障害者雇用支援開発機構「高齢者雇用開発コンテスト」厚生労働大臣表彰受賞

2009年 2月

経済産業省新連携市場化支援事業(新ソフト食)認定

2009年 6月

新庄支店開設、新庄最上地区営業統括支店

2011年 2月

(株)きらやか銀行産業振興基金ベンチャービジネス奨励賞受賞

2012年11月

「まろやか食専科」グッドデザイン賞受賞

2013年10月

ものづくり日本大賞東北経済産業局長賞受賞
介護用おせちグッドデザイン賞受賞
まろやか食専科山形クレセントデザイン賞受賞

2018年10月

食品衛生事業施設厚生労働大臣賞受賞

2021年 4月

令和3年度科学技術分野の「文部科学大臣表彰」、弊社代表取締役 斎藤秀紀が「科学技術賞」を受賞

2022年 8月

富士産業株式会社(本社:東京 代表取締役 中村勝彦)株式譲渡による業務提携を行う

2022年10月

代表取締役 斎藤秀紀が会長に、野澤俊彦が代表取締役にそれぞれ就任

2023年 4月

まろやか食専科を鶴岡市の ふるさと納税に出品

2023年12月

メルカリショップ開設(まろやか食専科のネット販売開始)

採用情報

食は、多くの人の笑顔を繋ぐ架け橋です。
ぜひ、一緒に笑顔の輪を広げてみませんか?

MAP

もどる